T様邸:外装

ちょっとした装飾で優雅な表情を生む

[設計・施工](株)ケーズクリエイション
[撮影]2017年3月
T様邸:外装
バルコニー壁面
① ボーダー: ライトモール:LB109[廃番品]
② バルコニー装飾: エレガンスPU製:EF109
窓枠装飾
③ 窓枠(上): ライトモール:LB105[廃番品]
④ 窓枠(下): ライトモール:LB106[廃番品]
⑤ 窓枠(左右): エレガンスPU製:EK101

※エレガンスPU製は内装用ですが、外装使用時に塗料メーカーとご相談の上、施工された事例です。

都市の住宅密集地では、『近隣との調和』が外観デザインの大きなエッセンスとなります。 欧米スタイルの住まいに憧れ、フレンチモダンのマイホームを建築したものの、いざ完成してみるとどこか外観がしっくりこなかったTさん。
「住宅展示場で見るモデルハウスと実際に敷地に建てた家では印象がかなり違い、どこか寂しい印象で物足りなさを感じていました」

雑誌で外壁のモールディングがあることを知り、さっそくモールディングの装飾にとりかかりました。 町並みに溶け込みながらも、エレガントな個性が際立つ外観にしたかったと言います。
「外壁を装飾することで、ベージュの壁色がとても映えるようになり、家に表情が生まれ、存在感がだせました」

その他、エントランスにもモールディングを加え、レリーフの飾りを付けることで、エレガントなエントランスポーチに仕上がりました。
「ほんのちょっとモールディングを加えるだけで、こんなに変わるものだと実感しましたね。 外観を眺めるのが楽しくなりました。今度は内装にもチャレンジしてみたいと思います。」

※表記以外の部材は取り扱っておりません。