「上質」を知りエレガントに、シンプル暮らす

●施主:T様(東京都)/●インテリアコーディネイト:有限会社アトリエ ラ メゾン 永井佳子様

自分のスタイルを持ちエレガントに暮らす

それぞれのお部屋は、エレガントでありながら、実にシンプルです。クラシカルな家具は必要最低限にとどめ、ウォール・デコレーションも絵画などを飾ることなく、モールディングによる装飾にとどめています。そうすることで、壁や天井のモールディングでつくり出したイメージを壊さないようにしているそうです。

リビングルーム

「インテリアも、部屋のイメージに合うようにすべて買いそろえましたが、必要最低限の数にしました。インテリアの存在感が、部屋の空気感を壊さないようにしたかったし、機能していない家具はあってもしかたがありません。不要なものはどんどん捨てるタイプなので、部屋自体はシンプルに保っていたいんです」エレガントに暮らすということは、自分のこだわりやスタイルを持つということだと思います。

天井照明装飾/製品名:エレガンス

メダリオン:EF108